Now loading...

その他

2018年12月2日

J1 第34節 鹿島アントラーズ vs サガン鳥栖



J1最終節。
結果次第でプレーオフに回る可能性の残る
サガン鳥栖はアウェーで鹿島と対戦。


前半5分、小野のフリーキック!
これはキーパーに阻まれます。


2分後にはコーナーキックから
高橋のヘディングシュートはバー直撃。
前半をスコアレスで終えます。


後半にはフェルナンド・トーレスが
ロングシュートで果敢にゴールを狙いますが
得点を奪うことができません。


鳥栖のシーズン最終戦はスコアレスドローも
アウェーで大きな勝点1を加えました。


この結果、鳥栖はシーズンを14位で終え
7年連続J1の座を守っています。

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...