Now loading...

アビスパ情報

2018年8月5日

第27節 vs ヴァンフォーレ甲府


8月4日、アウェーで甲府と対戦したアビスパ。
前半開始直後に試合が動きます。


ゴールライン手前から
森本のマイナスのボールに松田のボレー!

(ゴール)

松田の今シーズン3点目。
アビスパが幸先よく先制点を奪います。


しかし、その3分後。
スルーパスに抜け出した
甲府・曽根田にゴールを許し
すぐさま同点に追いつかれます。


それでもアビスパは29分。
松田が石津とのワンツーから
右足一閃!

(ゴール)

松田が決めた2点目は、
ゴール右隅に突き刺さるスーパーゴール!
アビスパが1点を勝ち越し
前半を終えます。


エンドの代わった後半2分、
FKのチャンスから鈴木惇!

(セーブ)

枠を捉えますが、
キーパーの好セーブに阻まれます。


18分には森本に代わり
新加入のFWレオミネイロが初出場。


その1分後、石津のスルーパスに
レオミネイロが裏に抜け出しますが
あと一歩届きません。


43分はアビスパのピンチ。
甲府・窪田のミドル!

(バー直撃)

ここはクロスバーに助けられます。


アディショナルタイムには、
レオミネイロがシュートを放つも枠を外し
移籍後初ゴールとはなりません。


それでもそのまま逃げ切ったアビスパが
3試合ぶりの勝利。
アウェーで貴重な勝点3を手にしました。


【松田選手】
「(2点目は)僕も入ったかどうか分からなかったが
 入って良かったですし、
 しっかり勝点3を取れたことは大きい。」

メールはこちらから

【E-mail:24時間募集中!】
sports@fbs.jp

あなたのメールを番組でOA!
質問、疑問、応援メッセージなんでもOK!

*お預かりした個人情報は、当社の制作および放送に関する個人情報本人との連絡に利用いたします。

 


 

Now loading...